おすすめPCソフトやウェブアプリ、PCトラブル解決など

PCユーザーメモ

ソフトウェア

Windows 10パソコンを初期化しても、OSのバージョンは購入時に戻らない?!。

投稿日:

「このPCを初期状態に戻す」に初挑戦

こんにちは、チヂミです。

先日、家族のWindows 10プレインストールノートパソコンの調子が悪くて、初期化を行なったのですが、ちょっと驚くことがありました。

個人的には、無駄な付属ソフトなど、全部をまっさらにしてくれるクリーンインストールが好きなので、Windows 10のインストールメディアを使ったクリーンインストールなら、これまで自分のパソコンで何度もしているのですが。

Windows 10搭載の初期化機能を使うのは、生まれて初めて。

Windows 10の初期化は、「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」から、「このPCを初期状態に戻す」を実行するんですけど。

「個人用ファイルを保持する」と、「すべて削除する」の2つのオプションがあり、今回は「すべて削除する」のほうを選択しました。

Windows 10のバージョンが工場出荷時に戻らない?

ところが、初期化作業の途中でパソコン画面に、「初期化しても、Windowsの前のバージョンには戻りません。」みたいな感じの警告が出てきたので、「ん?」とは思ったのですが、深く考えることなくスルー。

初期化が完了した後で、なんだか気になったので、「設定」→「システム」→「バージョン情報」からWindows 10のバージョンを確認してみたところ、何と購入時の2017年のバージョンではなく、初期化前まで適用していた2018年秋の大型アップデートのバージョン(1809)のままになっていました。

これって、何気にすごくないですか?

これまでのWindowsの初期化というと、OSのバージョンが購入時(工場出荷時)に戻るので、その後にOSを最新の状態にするための、長時間のWindows Updateだけでも大変というイメージが染み付いてましたが。

こういう固定観念は、もう捨て去る時代になったみたいですね(笑)。

これって、個人的には本当にすごい進歩だと思うのですが、そもそもWindows 10パソコンを初期化する人があまりいないのか、すでに当たり前のことなのか、ネットで調べても、ほとんど取り上げられてませんでした。

唯一見つかったのが、「ぼくんちのTV別館」さんの記事、「Windows 10 の「このPCを初期状態に戻す」の機能が 徐々に進化している話」くらい。

OSバージョンが工場出荷時に戻らない理由

ところで、なぜWindows 10は初期化しても、OSのバージョンが購入時(工場出荷時)に戻らないかですが、初期化の仕組みが、Windows 8.1やWindows 7とはまったく違うからというのが、その理由みたいです。

Windows 8.1やWindows 7だと、メーカーにもよりますが、内蔵ハードディスク(HDD)内にリカバリー領域(回復パーティション)が用意されていて、ここに格納された工場出荷時のOSやドライバー、付属ソフトなどのデータを使って、初期化が行われます。

いっぽう、Windows 10搭載の「このPCを初期状態に戻す」では、回復パーティションのデータを使うのではなく、Cドライブ直下の「Windows」フォルダ内にある、Windowsコンポーネントストアといわれる「WinSxS」フォルダにある、Windows自身のシステムファイルを元に、初期化が行われるそうです。

また、適用されてから28日以上経過したWindows Updateも、初期化データとして組み込まれるとのことなので、ほぼ現状のOSの状態を維持したまま、初期化が行えるということになります。

くわしいことについては、ASCII.jpの記事「Windows 10を再インストールする「Push-Button Reset」を使いこなす」や、@ITの記事「Windows 10版「PCのリフレッシュ/リセット」の秘密」が参考になります。

メーカー独自の初期化なら工場出荷時に戻る

なお、メーカーによっては、Windows10の「このPCを初期状態に戻す」以外にも、メーカー独自の初期化方法が用意されているパソコンもあります。

そういったメーカー独自の初期化機能を実行すれば、Windows 10のバージョンも工場出荷状態に戻るみたいです。

ダイナブック公式サイトの「“このPCを初期状態に戻す”機能を使用してWindowsを再インストールする方法<Windows 10>」という記事にも、以下のような文章がありました。

Windows 10プレインストールモデルで“このPCを初期状態に戻す”機能を使用してWindowsを再インストールする方法について説明します。(中略)

※ お使いのPCを最新のWindows 10バージョンにアップデートして使用している場合、本操作を行なってWindowsを再インストールすると現在使用しているWindows 10バージョンが再インストールされます。ご購入時のWindows 10バージョンの状態に戻したい場合は、ハードディスク/SSD/フラッシュメモリまたはリカバリーメディアからパソコンを初期状態に戻してください。

「このPCを初期状態に戻す」を実行しても、Windows 10のバージョンは現在のままということが、しれっと書かれていますね(笑)。

また、上記記事には何と、管理人が初期化作業中に見かけた、「初期化しても、Windowsの前のバージョンには戻りません。」みたいな感じの警告画面のスクリーンショットもありました。

正確には、

「警告!このPCは最近Windows 10にアップグレードされました。このPCを初期状態に戻しても、アップグレードを取り消してWindowsの以前のバージョンに戻すことはできません。

だったんですね。

もともと最初から、Windows 10 homeプレインストールパソコンなので、アップグレードしたわけではないんですけど、Windows 10の大型アップデートはアップグレード扱いなんでしょうか?。

ただでさえ緊張する初期化作業中に、こういう意味不明な警告が出てくると、もっと緊張してしまいそうです(笑)。

次回は、「個人用ファイルを保持する」と「すべて削除する」で何が違うのか、どちらを選ぶべきなのか、そしてバージョンアップで追加された「新たに開始」という初期化方法についても、できるだけ簡潔に、わかりやすくまとめてみたいと思います。

ではまた。

From チヂミ

adsense-in_article

-ソフトウェア

Copyright© PCユーザーメモ , 2019 All Rights Reserved.