PCユーザーメモ

おすすめPCソフトやWEBサービス、PCトラブル解決など

Windows 10で突然、インターネットに接続できなくなった!

   

インターネットに接続できない!?

まさか、お正月休みに、このような記事を書くことになろうとは。

しかし、この問題で困っている方も多いと思うので、拡散の意味もこめて、簡単にまとめておきます。

ことの発端は、12月30日の大掃除。

ふだんあまり使っていない、サブのWindows 10デスクトップPCの裏パネルの各種ケーブル類(LANケーブルやUSBケーブル)をすべて外して、1年間たまったホコリを払い落として、また接続。

PCの電源を入れたところ、タスクバーの有線LANのアイコンの中に、⚠の黄色い三角マーク(!)が出ていたので、クリックすると、「インターネットなし」とのこと。

たしかに、Google Chromeを起動しても、まったくインターネットに接続できない。

そこで、LANケーブルを外して、もう一度LANポートに差し込んでみるも、状況に変化なし。

仕方がないので、PCも再起動してみたものの、やはり状況に変化なし。

何か、イヤな予感(汗)。

原因はWindows Update

もう一度、LANケーブルを外して、今度はメインのノートパソコンのLANポートに差し込んでみると、普通にインターネット接続できている。

どうやら、問題はLANケーブルも含めたインターネット回線側ではなく、デスクトップPC側にあることは間違いないみたい。

ひょっとすると、大掃除で外したLANケーブルを再び差し込む時、少々手こずったので、LANポートを壊してしまったのかも、と不安が募る。

もう一度再起動してみようと、スタートメニューから「電源」をクリックしたところ、おかしなことに気づきます。

さっき再起動をかけたとき、「更新して再起動」があったので、そちらをクリックしたにもかかわらず、まだ「更新して再起動」が残ったまま。

そこでもう一度、「更新して再起動」をクリックして、再起動したデスクトップPCを確認するも、やはり、「更新して再起動」が残ったまま。

ここでようやく、今回のWindows 10デスクトップPCのインターネット接続ができないのは、Windows Update(Windowsの更新)が原因なのかもしれない、と思い始めました。

こんな時、当サイト管理人のような、永遠のPC初心者がとれる唯一の解決策は、「システムの復元」。

さっそく、「システムの復元」をかけたのですが、かなり時間がかかっているみたいなので、その間に、ノートパソコンで、同じような事例が報告されていないか、検索してみました。

解決方法は完全シャットダウン

すると、見つかったのが、「ぼくんちのTV 別館」さんの記事、「Windows 10 がネット接続できなくなった時の対処方法」。

2016年12月から、Windows 10でインターネット接続できなくなる現象が多発しているみたいですね。

私だけではなかったようです。

こちらの記事に紹介されている、ソネットのお知らせ「【重要】Windows 10でインターネットに接続ができないトラブルについて」を読むと、全国レベル?で発生しているようです。

上記の2つの記事によると、システムの復元をしなくても、「Shift」キーを押しながら「シャットダウン」をクリックする、完全シャットダウンを行えば、問題は解決するようです。

う~ん、もうちょっと早く分かっていれば(笑)…。

ちなみに、システムの復元が終了すると、ちゃんとインターネットに接続できるようになってました。

その後、Windows 10の「設定」から、Windows Updateを行いましたが、インターネットに接続できない現象は発生しませんでした。

現在のWindows Updateには、この問題の修正プログラム(KB3206632)が含まれているとのことです。

後から気が付いたのですが、「Windows10 12月 インターネット接続できない」というワードで検索すると、この問題について書かれた記事、特にインターネットプロバイダーのお知らせ記事がたくさん見つかります。

特に分かりやすかったのが、JCOMサポートさんの記事、「Windows 10でインターネット接続できない場合の解決方法」。

完全シャットダウンを行なっても解決しない場合の方策も書かれてます。

困ってる方は参考にしてみてください。

 - PCトラブル