おすすめPCソフトやWEBサービス、PCトラブル解決など

PCユーザーメモ

ウェブアプリ

Amazonビデオの200円割引きクーポンが確認できるようになった。

更新日:

Amazonビデオのクーポンを初めて使ってみる

こんにちは、チヂミです。

ヘビロテというわけではありませんが、平均すると月に1~2回くらい、Amazonを利用しています。

で、商品購入すると、たまにクーポンがメールで送られてくることがあります。

よくあるのが、動画配信サービスのAmazonビデオのレンタルや購入に使える、200円割引きクーポン。

しかし、近所にTSUTAYAがあるので、あえて動画配信で見るまでもなく、これまで使ったことはありませんでした。

ところが先日、とあるブログで紹介されていた日本映画を探しにTSUTAYAに行ったところ、その店舗には置いていない作品であることが判明。

期限切れ間近のAmazonビデオの200円クーポンがあったのを思い出し、せっかくの機会なので、初めて使ってみることにしました。

Amazonビデオのレンタルと購入

クーポンのみならず、Amazonビデオ自体、利用するのは今回が初めて。

とはいえ、他社の動画配信サービスは何度か利用した経験があるので、とまどうことはありませんでした。

Amazonビデオには、レンタルと購入がありますが、今回はレンタル。

レンタルと購入の違いですが、レンタルはレンタル期間を過ぎると視聴できませんが、購入はレンタル期間が無期限、つまりAmazonが潰れでもしない限り、半永久的に視聴できるという点です。

レンタルの場合のレンタル期間ですが(笑)、ちょっとややこしくて、レンタルしてから30日間はいつでも視聴できますが、一度再生を開始したら48時間や3日間、7日間など、作品ごとに決められた視聴期間内に見終わらないと、視聴できなくなります。

また、視聴期間内であれば、何度でも見ることができます。

当サイト管理人が見たかったのは、中谷美紀さん主演の『しあわせのかおり』という、2008年公開の日本映画。

ちなみに、この作品の視聴期間は7日間でした。

200円クーポンの確認方法

Amazonビデオのレンタル方法自体は全然難しくないのですが、困ったのは200円クーポンの確認方法。

Amazonのアカウントサービスにある、「クーポン」では確認できませんでした。

取得済みクーポンは0になっています。

ここでちょっと不安になるわけですが(笑)、大丈夫。

まずは、Amazonビデオのページから見たい映画やアニメ、テレビ番組を探します。

視聴したい作品のページを開いたら、右側にある「レンタルまたは購入しますか?」の部分から、「その他の購入オプション」をクリックします。

出てきた画面の一番下にある、「ギフト券・クーポンは注文前にこちらで入力してください」をクリック。

すると、Amazonビデオのクーポンがある場合は、出てきた画面の「残高」で確認することができます。

今回は「200円」と表示されています。

ネットで調べてみたところ、以前はこの200円の表示がどこにもなく、注文が完了するまで実際に値引かれたかどうか分からないので、相当不安だったようです。

今回はHD画質(400円)を選んだのですが、アカウントサービスの注文履歴で確認すると、200円引きで、支払金額はちゃんと200円になっています。

プライム会員なら無料の作品も

なお、Amazonビデオの利用が初めての方のために解説すると、Amazonビデオの料金は、基本的にクレジットカードか、Amazonギフト券でしか支払えません。

クーポンだけではレンタル料金が足りない場合は、クレジットカードを登録するか、Amazonギフト券をチャージしておく必要があります。

また、Amazonの会員制サービスである「Amazonプライム」に入会すると、作品ジャケット写真の左上に、青い「prime」マークが付いているものは、すべて無料で視聴できます。

今回、当サイト管理人がレンタルした『しあわせのかおり』も、Amazonプライムの無料視聴対象作品でした。

ぱっと見、ビデオレンタル店で旧作になっている作品が、無料視聴対象になっている場合が多いみたいですね。

ちなみに、Amazonプライムには年会員(3900円)だけでなく、月会員(400円)もあります。

映画やドラマ、アニメがお好きな方には、けっこうお得な会員サービスだと思います。

ただし、新作には「prime」マークは付いていないので、Amazonプライム会員であっても有料です。

スマホやタブレットでも視聴可能

今回はPCでレンタルしましたが、レンタルした作品はPCだけでなく、スマホやタブレットでも視聴できます。

「Amazonプライム・ビデオ」アプリ(AndroidiOS)をインストールするだけ。

レンタルした作品は、「ビデオライブラリ」で確認できます。

管理人のタブレットにもインストールしてみましたが、PCで見ていた続きをタブレットでも視聴できるようになっていて(レジューム機能)、さすがにマルチデバイス対応といった感じでした。

また、今回はしませんでしたが、スマホやタブレットだと、作品をダウンロードして、オフラインで視聴することもできるみたいですね。

ちなみに、PCは不可。

Amazonビデオを使った感想

Amazonビデオを初めて使ってみた感想ですが、クレジットカード登録済みか、Amazonギフト券をチャージしてあれば、他社動画配信サービスみたいにいちいち支払手続きや視聴契約も必要なく、とても便利なサービスだと思いました。

動画配信サービスの中には、視聴ソフトが使いにくいものもありますが、AmazonビデオはPC、タブレットともに使いやすかったです。

で、レンタルした『しあわせのかおり』ですが、なかなか良い作品でした。

予告編では、JUJUさんの『空』という映画主題歌?が効果的に使われていたので、曲とあいまって号泣できるかと期待したのですが(笑)、本編ではエンドロールに流されただけでした。

そこだけが残念ポイントでした。

ではまた。

adsense

adsense

-ウェブアプリ

Copyright© PCユーザーメモ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.